-- --/--

スポンサーサイト

スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10 08/2013

不惑の機動勇者・制作03

制作中プラモコメント:6
いやもう・・・暑いですね(;´A`)


今日は午前中に自転車のメンテナンスをしたんですが、脱水症状になりそうでしたよ・・・



☆さて、前回の記事で紹介したサポート・MA、ドラゴン・ブレスター。


それが合体した姿が此方




ご覧のとおり、肩・胸に強化パーツを装着し、背中に翼を背負った重量級ロボットになります。


背中に背負ったパーツはかなりボリュームがあり、重いんですよ。


コレに、半透明の翼パーツが更にくっ付き、更に塗装したら重量が・・・

接続部の改良は必須ですよねぇ・゚・(ノД`;)・゚・



というのも、このお方は差し替え変形でドラゴン形態になる(予定)んで、接続部の保持力が弱いと動きのあるポーズがとれんのですよ。

ポリパーツで接続する方式だと、本当に難しいですな、コノ辺の改造は。


☆現在、並行して15年前ほどに発売された旧キットも制作中なんですが、此方も自分好みに改造するのが大変(笑)

楽しいですけどね(^_^)
スポンサーサイト
09 08/2013

不惑の機動勇者・制作02

制作中プラモコメント:0
やっと形になりました。

いや・・・形になり始めたってのが正しいのかも(笑)


☆今回御紹介するのは、サポート・MA

『ドラゴン・ブレスター』

です。


一応、飛竜(ワイバーン)をモチーフに制作してます。





これが、ビギニング・40に強化パーツよろしく合体するのですが、背面に装着するパーツが重い・デカいので、BG40の腹部を固定式にするか絶賛悩み中・・・



☆これからまた、プラ板切り出し作業に没頭します。

コレを箱組みして、パーツをでっち上げるんですが・・・

更に重量が加算され、接続部の保持力にも不安が増加www
18 12/2012

時代を感じるなぁ・・・

制作中プラモコメント:2
先日、友人から戴いた

1/700スケール

地球防衛軍旗艦アンドロメダ



2005年に再販されたモノだったのですが、アンドロメダが登場した

『さらば宇宙戦艦ヤマト』

『宇宙戦艦ヤマト2』

放送当時が初販売だとしたら、30数年前の造形物・・・


砲身がただの棒(穴が開いてない)だったり、形が歪だったり、森雪&古代進の肖像が怖かったりしますが、全体的なフォルムは文句無しの出来映えですね。






こちらが森雪&古代進の肖像(笑)

1.jpg


コレ、黒プラスチックなんで、表情とかよく分からなかったんですよ。

かるくシルバーを噴いてやったら・・・

雪さん、怖いですwww


アンドロメダは来年、ネットで作例を探しつつ、ボチボチ制作するつもりです。
06 11/2012

我慢できんかった・・・

制作中プラモコメント:0
コトブキヤから発売された、1/35 ガンヘッド


パチ組みしました。

スタイル・パーツの整合性・再現度

私的には文句無し!!!ですね。

asiya001.jpg
asiya002.jpg



作り応えもあり、とても良い商品かと思います。

ガンヘッド・ファンの方には購入をオススメしますよ(^∀^)ノ
 » »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。