FC2ブログ
26 08/2010

死と真正面から向き合う気概

日々の戯れ言コメント:0
今敏監督の最後のブログ記事

今敏監督の遺書、皆様は読まれましたか?

読んでない方はぜひ読んでいただきたい。

今敏監督の遺書



クリエーターとしてだけでなく、人間として

これほど尊敬と畏怖の念を抱いたのは生まれて初めてです。



生まれてきた以上、誰しもが必ず死を迎えます。

自分が死に直面したとき、残された人達を想い、何かできるのか?

死を受け入れ、心静かに過ごせるのか?



私には、到底無理だと思います(笑

きっと、みっともなく取り乱し、生にしがみつこうと必死になるでしょう。






そう考えてしまう私にとって、今敏 という人間は

比類なき偉大な存在です。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する