-- --/--

スポンサーサイト

スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
17 10/2012

何も゛無い゛が、ある

日々の戯れ言コメント:3
先月末から、イレギュラーな仕事で忙しくなり、今月始めに、このイレギュラーな仕事の為にとある田舎町に訪れたのですが・・・


約2週間、その田舎町で仕事をし、5時間ほど前に帰宅しました。



田舎には何も無いがある

とかって聞いた事ありますが、何も無い

ってのは、不便極まりない。

スーパーマーケットは勿論、コンビニ、個人商店、ジュースの自販機すら存在しない、正に異空間。

田舎町と書きましたが、老人しか居ない寂れた村落

いや、存在を忘れられた集落でしょうか・・・


不便極まりない生活を強いられた事より、ここでの仕事内容を知り、仕事をしていくにつれ

私を含めたチーム全員

皆一様に、言い知れぬ不安、漠然とした恐怖を感じてました。


仕事の内容や、請負った経緯は守秘義務があるので書けませんが・・・


科学では解明出来ない出来事ってのが実際にあるんだという事を実感し、事故や病気、犯罪によって命を落とすことすら

ある意味、幸せかもしれない

そんなふうに思えてしまうような事が、現実世界で起こってるんですよ・・・

おっさん、何いってんだ?
とか
中2病こじらせたか?
とか、思われても仕方ないですが、私はまだ正気です(笑)

☆明日から、有給休暇で5日間の連休に突入します。

今回のような仕事の後は、特別有給休暇を貰えるそうで(笑)

まだ漠然とした不安や、若干の恐怖心は残ってますが、気持ちを切り替え楽しもうと思います。

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2012/10/17(水) 09:03:33 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]
御理解、感謝m(_ _)m
コメント有難う御座いますm(_ _)m

私も、オカルト的な体験を結構してまして・・・

でも、その都度
気のせいだとか
見間違いだと自分に言い聞かせてました(笑)

認めるのが怖かったんですよね。

でも、今回の件で、認めざるを得なくなりました。


☆現在、かなり本気で御祓い受けようと考えてます。

多少遠くても、霊験あらたかな神社で。
  1. 2012/10/17(水) 16:37:26 |
  2. URL |
  3. ま・くべぇ #-
  4. [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2012/10/18(木) 07:07:23 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。