-- --/--

スポンサーサイト

スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
25 11/2012

探検 ぼくのまち ~乙子城跡~

日々の戯れ言コメント:3
天候には恵まれませんでしたが、

岡山県岡山市東区乙子にある、戦国武将・宇喜多直家が縁の連郭式山城

乙子(おつご)城跡に行ってまいりました。

otu02.jpg
otu01.jpg



かつて、この丘陵の頂上(標高約40m)に存在していたそうですが、痕跡はまったく見当たりませんでした。



ここから登って行ったのですが・・・

otu03.jpg


山道(?)は、枯れ葉とドングリで埋め尽くされ、更に、階段は一段一段の段差がとても大きく、子供やお年寄りには、危険極まりない代物。


頂上について、更にビックリ。

というか、唖然としました。

一面、枯れ葉に覆われ、朽ち果てたベンチと



この石碑があるだけ。

otu04.jpg


誰も管理してないのでしょうね・・・

とても悲しくなりましたよ。


で、そんな嫌な気分を少しでも払拭しようと、次なる目的地

亀岩神社へ。

この神社は、神武天皇の水先案内をした神が乗ったとされる大亀の化身(亀岩)を祭っている神社。


場所は岡山市水門町の海岸線。

民家の合間にありまして、駐車場等は勿論御座いませんぬ(笑)


でね、この辺りは

いい感じに寂れた漁村で、コンビニは勿論、自販機すらほとんどありません。

kame04.jpg
kame03.jpg


車が無いと生活出来ないんではないかなぁ・・・





さて、神社はどんな感じかというと

船着場みたいのがありまして

kame05.jpg" border=


こんな感じで御神体があります。

kame02.jpg


すごく・・・亀です・・・



☆私は北海道の港町出身なんですが、北海道にはこうした史跡が全然ありません。

当たり前ですが(笑)

なので、ちょっと足を伸ばせばこうして歴史を感じる事が出来る岡山が大好きです。


地元の方々には、生まれた時から存在し、当たり前の風景なんでしょうが、こうした史跡が残っているのは素晴らしい事です。


地元民の方々は勿論、行政も、後生に残し伝えるべく、もう少し真剣に取り組んでいただけないものでしょうか・・・

コメント

いい!凄くいい!!
こういう、オラ町紹介っていいですね。

「いい旅〇気分」みたいで、すっごい素敵です!!!

自分らの動けるエリアって限られてるし、ほとんど、知らないじゃないですかぁ。
こうして教えてもらえると感動モノです(ケンミンショーも好きです)

またいろいろ紹介してくださ~い
  1. 2012/11/26(月) 20:05:10 |
  2. URL |
  3. ハウエル #-
  4. [ 編集 ]
気分はまさに
いい旅夢●分ですwww

私自身、仕事やプライベートでも出掛け先はほとんど決まったとこばかりで・・・

転職して、自由な時間が増えたってのもあって、近場の史跡や名所を廻るようになりました。


まさか、こんなにも歴史を感じる事が出来る町だとは知りませんでした
  1. 2012/11/27(火) 14:40:33 |
  2. URL |
  3. ま・くべぇ #-
  4. [ 編集 ]
素晴らしいところですねぇ
いい史跡、名所があるなんて、うらやましいですねぇ。

自分もたまには歴史探訪してみようかぁ。


  1. 2012/11/28(水) 11:58:55 |
  2. URL |
  3. ハウエル #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。